魚座宮神話

  • 2012.08.31 Friday
  • 16:43
  今日・今夜は満月です

今月二回目の満月です
「満月」は「望み月」「望月」
「竹取物語」(かぐや姫)で月からの使者が
かぐや姫を迎えに来たのが八月の満月の

今回の満月は魚座宮なので
魚座の神話

魚座宮神話
 この星座が魚となったのはギリシャ神話の
成立よりも前で、バビロニアでも魚(ニューネ)
と言う名前が付けられていました。シリアでは
美の女神イシュタルとその子とされています。
ギリシャ神話でも美の神アフロディーテーとそ
の子エロースとされています。
二人がユーフラテス川の畔を歩いていたときに、
悪名高き半人半蛇の大怪物ティフォーンが現れ
たので、二人は川に飛び込み、魚に姿を変えて
逃げたことを表した星座です。
逃げるときにバラバラに成らないようにひもで
二人を結わえたから、よく二匹の魚がひもにつ
ながれた図柄で描かれてます。

 日本では、性的ないやらしいことを
「エロい」なんてよく口にしますがこの「エロ」は
たぶん愛の神エロース(キューピット)からきてい
るのかも

 今日も素敵な一日を
ありがとうございます感謝します

プロメテウスとエピメテウス

  • 2012.08.28 Tuesday
  • 17:18
 今,雨が降ってます。久々の恵みの雨

 
プロメテウスとエピメテウス
この二人(古神道だと神様の数え方は「柱」だが
ギリシャ神話に登場する神様で、兄弟です。
プロメテウスが兄で「はじめ」の人
エピメテウスは弟で「おわり」の人です。
          
と言ってもピンときませんか 
私たちがよく本で「プロローグ」「エピローグ」という文字を
目にするでしょう
「プロローグ」ははじめに、「エピローグ」は本のおわりに
 これはギリシャ神話のこの二人の神様の名から
きてます。
プロメテウスは、最近映画や新聞でこの名前はよく目に
するでしょう。
プロメテウスの火・・・ギリシャ神話で、プロメテウスは
人間の指導役 人間に「火」を教えた、言葉・文字・
記号と人間にいろいろと教えた。 彼は人間が本当に
我が子のようにかわいかった。なんでも度が過ぎると
問題となる 神の中の王様であるゼウス神を怒らせて
罰を与えられます。
エピメテウスは、「パンドラの箱」のお話
みなさん、パンドラという女性の名とかお話は聞いたこと
があるでしょう。
「パンドラ」・・・すべての賜物を与えられた女
ゼウスがエピメテウスの家にはじめての女を
パンドラがくるまでは、人間界には男ばかり
彼女は、神々より貰い、箱(その当時は壺の
ような入れ物)に持って人間界へ
パンドラは、美人でエピメテウスも かわいが
っていろいろと教えたり、甘やかし、彼女は好奇心
旺盛 ある日、開けてはいけない神様からの
箱を開けてしまう  
彼女が箱を開けたから、人間界に苦悩・嫉妬・
妬み・自己嫌悪・哀しみ・災い・病気・争い等
現れたと 箱の中に唯一残っていたのが
希望

神は自らの姿に似せて人間を創った
そして、すでに神々の世界にあった数々の苦難
をも(不死を除いて)人間に与えた

先代・古人が我々に残した神話等は
我々現代人・未来の子孫たちに何を伝えたいのか


今日も おつき合いくださって
ありがとうございます 感謝します

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM