7回目の「6ヵ月後の私」への手紙

  • 2013.10.07 Monday
  • 20:25
 iinaさんのブログヘありがとうございます
昨日の広島の最高気温31度。  やはりね今日も29度と暑いが、曇りも多くてそう暑く感じなかった。

7回目の「6ヵ月後の私」への手紙
6ヶ月前の4月7日に「6ヵ月後の私」へとお手紙を書きました。
もうあれから、6ヶ月がたちました。今朝、を開封しました

前回の失敗があるので(日付、平成25年を誤って24年としてしまった)これからは十分気をつけます
今夜、このブログを終えたら7回目の「6ヵ月後の私」へのお手紙、書きます ついに4年目に突入です
               
「継続は力なり
」 ただ繰り返すのではなく、今までをもう一度振り返り、反省したり、新たなアイディアを考えてみたり・・・

手紙の内容をここでは言えませんが、毎回希望が多く、 全てが6ヶ月で叶うものばかりではなく、長期の希望もたくさんあります。やはり長期の希望はなかなか叶いませんだからといって諦めもせず、ひたすら手紙に書きます 願いが叶うまで書き続けるでしょう 人は言うかも知れません。「そんな願い、幾ら書いても無駄だ」と。私は無駄だとは思いません。どんなに小さな思いも貯まれば、結集すれば、必ずや叶うと信じています。
               
  「叶う」は、口に十とかきます。口に十回、唱えれば願いは叶う。 実際は十回ではまだ足らないかもしれませんが
諦めたらそこでおわりです。 スラムダンクの安西先生のお言葉

今日もお付き合いいただきありがとうございます。感謝します

チャンスをつかむ!

  • 2013.07.14 Sunday
  • 19:49
 iinaさんのブログヘようこそ
今日も夕方近くに雲行きが 何も手が付けれない

チャンスをつかむ
昨日、「木星の動きに注目」といいましたが、
「いついつにあなた、ついてるわよ」って言われ、ただ待ってるだけでは
あなたのもとへ幸せは来てはくれません
            
そうです行動アクションを起こさなければチャンスは逃げていきます。
我が旦那、「宝くじ」買わなきゃって、当たりもしないのに毎回買うの買わなきゃ当たらないでしょ。と当たる?つもりで買ってんの

まずは、木星の動きを知る。自分の太陽・木星が何座宮か

次に、「チャンスの日」に向けて計画を立てる
      自分の目標を明確化させる

後は、ひたすら妄想イメージトレーニング
     繰り返し、繰り返し、イメージ

 木星が幸せ運んできてくれます

“夢を諦めないで”
「そんなこと信じられない」って、信じられない人は信じなくていいです。
どうぞ、今までどおりにしてください。
今までとちがう自分に変わりたい人は、まずはアクション
               
不思議・不思議チャンスが必ずあなたのもとへ



「諦観」(ていかん)
ここで注意してもらいたいのが、「諦観」です。
                    
たとえば、花で説明しましょう。朝顔の花が「私、もう朝顔の花はいや」って、そして「私、ひまわりの花になりたいの。思い続けたら願いは叶うのでしょ 
朝顔の種からはひまわりの花は咲きません 朝顔の種からはやはり朝顔の花が咲きます。思い続けても無駄これを「諦観」といいます。朝顔の花は、朝顔としての天命を全うしてこそ成仏できます。

今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございます感謝します
連休の真ん中で  楽しい日々を

100回木を切る人

  • 2013.06.12 Wednesday
  • 19:47
 iinaさんのブログヘ今日もありがとうございます

昨日・今日、真夏日です(32度 一番暑い時間帯に託児
 台風3号はなんとか日本上陸せず、熱帯低気圧に変わるみたいですね
空梅雨で水不足の今、恵みの欲しいもの

昨夜8時前のNHKの番組、
皆さんは「オノマトぺ」という言葉、知ってますか
iinaさん、「何それ?」初めて聞く言葉で、忘れそうになるから日記に書き込みました。 娘も興味示しそうなモノだったので、仕事から戻ってきた娘にねえ、ねえ、『オノマト・・・?オノ・・・・』なんだったかな・・・」オノマトぺがどうしたの」とさすが娘知ってました。
知らなかったのはわたしだけ
  娘が言うには、日本語は言葉がたくさんありすぎて、例えば、英語に訳すとき、ぴったりヒットするモノがない。色でも「みどり」色英語はグリーン、日本語だと黄緑、緑、鶯色、深緑、青緑、若草色・・・ 擬音語・擬態語など「キリキリ」・「シャキッと」・「ふわっふわっ」・「ぷにゅぷにゅ」のイメージ「ずんずん」・「ぐいぐい」・・・これらをそのまま理解、感じるということに今、いろんな方面の人たちが取り組んでいる 

「一天地六の法則」カカトコリ著より抜粋
100回木を切る人
「きみは100回木を切ったか?」
これは韓国のことわざです。相手が断っても断っても、チャレンジすることを韓国では「100回木を切る」と言います。山が丸坊主になる いいんです。
思いを成就するためには韓国男子たるもの、木を切りまくります。
そうして本気度を見せているのです

韓国人から見ると日本人は軟弱に見えるらしい
多くの日本人は一度告白して(チャレンジ)断られると、すぐにあきらめてしまうのです 100回木を切る人たちから見たら、何もしていないのも同然

日本人としてはちょっと悔しい気がします。そこで、色々考えてみたらわが国にもありました
100回お願いをする風習が
そう、お百度参りこれは、神様と顔なじみになり、願いを聞いてもらうもの
ビジネスの場でも「お百度を踏む」と言えば、
得意先に日参して取引や融資をお願いするようなときに使われます。

もしあなたが今、何かに行き詰まっているのなら、一度根性を据えて「100回木を切って」
みてはいかがでしょうか


今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます
感謝します 体調管理気をつけて

恐るべし「苫米地英人」!

  • 2013.04.26 Friday
  • 19:43
iinaさんのブログヘいつもありがとうございます

今日のオープンスペース(アイレストホーム)、四組の親子が参加してくださいました

ありがとうございました
「親子ひろば」「オープンスペース」もだいぶ軌道に乗ってきました
ただ、託児だけしていればいいというわけにはいかなくなって、試行錯誤しながら始めた催しが、今では楽しく 子育て中の親御さんたちの少しでもお役にたてば私たちぴよぴよの会一同、とても幸せです

 最近、iinaさん動画サイトを観るのにはまっています。
昨日・今日と「苫米地」さんの動画観て、水道橋博士との対談シリーズから入って・・・

恐るべし「苫米地英人」
最近はよく目にすると思いますが、ちょっと前だと「苫米地」さんそれ誰って感じでしたね。
昔「小林正観」さんの講演会に来られる方に話すと、ほとんどの方がご存知なかった
若い人で自己啓発・自分探し等セミナーや本等を読まれる方にはカリスマ的存在知ってる。
若い起業家ネットビジネスについての動画サイトが多いこの子たちの大本の一人に「苫米地英人」さんがいる
私も苫米地さんの本5・6冊、借りて読んだものも4・5冊あります。
苫米地さんの本は少し難しいけれど、とても興味をそそるものが多い。
小林正観さんも亡くなられる前(二年ぐらい)本の出版がすごかった年間で10冊ぐらい
苫米地英人さんもすごい、正観さんを上回る「月刊苫米地」って感じ
本の出版PRでの動画サイトだが、面白い
宗教から政治経済、スピリット・オカルトなんでもござれ

脳の機能から、歴史・宗教から、世の問題にメスをさす

「なるほど、なるほど。」 納得してしまいます
天才が考えることって、われわれ凡人には想像できません


今夜は満月、月浴
最後までお付き合いいただきありがとうございます 感謝します
早い人は明日からお休み・ゴールデンウイーク楽しい日々をお過ごしください
わが娘も満月の夜だというのに 遊びまわってます


6ヵ月後の私へのお手紙

  • 2013.04.08 Monday
  • 20:25
iinaさんのブログへありがとうございます

昨日は「春の嵐」日本全国大変な突風におそわれ、今日も北日本では死者も4人

今日バス通りに小学校があり、歩行者側を親子連れがたくさん歩いていました。
入学式かあ平和公園の国際会議場の入り口にも大きく「入学式」と書かれた看板が見えました。
どこの大学 わが娘も5年前、ここで桜がまだ咲いていて良かったですね

6ヵ月後の私へお手紙

昨日、6回目の「6ヶ月後の私」へお手紙を書きました。 その前に前回(5回目の「6ヵ月後の私」あて)
 を開封しました 6ヶ月前、私はどんな事を書いたのか昨年10月7日以降、
一度もその手紙は開封していません。ドキドキ

な、なんと・・・『親愛なる6ヵ月後の私へ  (H24年4月7日)
あっなんてバカなミスを
                 
封筒にはH25年4月7日の私へとなってましたが、中の手紙の最初の出だしが・・・

もうそこからの文面も モヤモヤ
一年前に逆戻りしてどうするの

今回はしっかりと見直ししました 6ヶ月後の結果で答えがわかるでしょう

皆様もお手紙を書かれるときにはくれぐれもお気をつけください

10日は新月です 自分の夢・目標を明確化してください

本日も最後までおつきあいいただきありがとうございます感謝します

信念に従う!

  • 2013.03.22 Friday
  • 14:15
 iinaさんのブログへ今日もありごとうございます

今日はアイレストホームの体感ルームでのオープンスペース
お天気  三組の親子が遊びに来てくれました
「ありがとうございます」
今日のティータイム (娘に頼んでいた紅茶・・・イギリスのアフタヌーンティー)
食の話に盛り上がりましたが、食から洗濯機・お風呂浴槽の洗いかたetc.
ゆいぽーととはまた違った親子のふれあいができて、楽しいひとときでした。

 娘、大学卒業 
成人式をする頃は、卒業式に袴 と言っていたのに・・・ 「式には出ない。証書と成績表だけもらって来るわ」
まあ、本人がそれでいいなら

信念に従う
昨日夢・目標のためには「覚悟を決める」と書きました。
今日の信念も似てるかな
自分がこうと決めたら、自分の考えを曲げない人が何を言おうがわが道をいく
その覚悟が必要です。
自分の夢・目標はできれば口に出さないほうがいいです。人に言うと中傷されます。

夢・目標が叶ってからなら、いくらでも人に話してください

ひとつの夢が叶うと嬉しいだけでなく、自信がつきます
そしてまた、新たな夢・目標に この繰り返しです

 夢・目標の達成までの道のりは大変です。途中落ち込む事もあります。それは想定内のことと
予め、「落ち込んだときのためのリスト」なるものを用意しておくのも

テンションを上げれるものをいくつか持ってるといいですね

「終わりよければ全て良し
既に夢・目標達成している自分をイメージして、行動しましょう

 今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます 感謝します
楽しい素敵な週末を

覚悟がいる?

  • 2013.03.21 Thursday
  • 11:22
iinaさんのブログへ今日もありがとうございます

今日の気温は昨日よりも一度低い予報だが、でないから寒くない
今朝の洗濯物 久々に多い娘のもの(旅行中の物)がドッと お天気
助かります

 皆さんは、自分の夢叶って欲しいと思いますか
いいえ、夢は夢(現実でない、幻想)だからいいのよ

そういう方ならば、その考え方は いいです
いいや、私の夢をなんとかしてでも叶えたい
                
こう願う方々、それではそれなりの覚悟してください
なんたって夢を現実にするのですから
それなりの覚悟をしていただかないとなりません

例えば、わが娘の場合
かあさん、わたしイギリスへ留学したいんだけれど・・・
こう話してきたのは、高校三年のときだったかしら
進学校なので大学の選択・受験のことで大変なときです
iinaさん的には、留学には賛成でしたがまだまだそのことを受け入れる
覚悟ができていませんでした。
だからその当時、娘に「とりあえず、大学へ入ってそれから考えよう

娘が大学に合格し、入学式の翌日のことです。
娘は、大学の教務室へ「すみません。留学するには・・・」と言って行ったのです
色々情報をしらべ、また私たちに言ってきました。
「もう少し、よく調べてからでも・・・」
娘の気持ちはもう決まっていたのですね
私たち親も覚悟決めました
と言っても、私たち親が実際に出来ることは、娘に「いいよ」と言ってお金の援助
だけです。
ほとんど娘一人で手続き等しました。もちろん、留学するのは娘で、私たち親ではない。

英語が話せない、方向音痴の私iinaさんでは、とても想像の出来ない夢です
でも、娘はわたしではないから 
                  
二十歳前に(大学二年のときに休学して)留学娘は夢を叶えました
そのとき、もうひとつの夢も彼女は叶えました
スペインの桜田ファミリアを実際に見てきたのです
これは娘が小学校の頃からよく口癖で言ってました。

iinaさんも娘ほどではありませんが、自分の夢のためにそれなりの覚悟をして
掴んだものはたくさんあります

覚悟を決めたら、「カテゴリ」で必要なブログを観て実践してください
実践あるのみ

今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます
感謝しています

わたしの夢*目標は・・・?

  • 2013.02.21 Thursday
  • 20:01
iinaさんのブログへようこそ

今年も来ました、来ました 「花粉」の季節が
昨夜からクシャミが出始めました

明日は「アイレストホーム」でオープンスペース&サロン 10:00〜12:00
皆様、ご気楽に遊びに来てください お話しましょ

「夢*目標実現の道」
自分の夢・目標実現のためには、「潜在意識」を活用すると叶いやすいことがわかった。が、この潜在意識は右脳の領域、ほとんどの人が左脳優先というか、左脳の領域の「顕在意識」ばかりを活用し、上手く潜在意識を使えていない

まず潜在意識のことを知り、活用できるようにがんばる

「習慣」化する

自分の「夢・目標」の明確化・具体的イメージをする
              
わたしの夢・目標は・・・
う〜ん? 分からないと諦めない
 とにかく紙とペンを持って、考えてみよう

どんなことでもいいから書いてみる
「わたしの好きなこと・ワクワクするもの・成りたいモノ・・・」
昔なりたかったもの、今までで一番時間とお金を要したこと
絶対になにかあるはず 思いつくまで、出来るだけこのことに
フォーカスしよう
夢・目標がたくさん出てきたら、とりあえずは一つに絞って
最初の夢が叶ったら、次の夢にまた挑戦していきましょう

自分の夢・目標が定まったら、「妄想」
もう既に夢が叶っている自分をイメージし続ける

一回成功するとこれがわかる

とにかく自分の夢・目標は何か
そこをしっかりさせましょう

人間は選択肢が多いと悩むもの みんな一緒

大丈夫、だいじょうぶ全ては上手くいく

今日もおつき合い頂きありがとうございます感謝します

何を思考するか?

  • 2013.02.19 Tuesday
  • 17:22
 iinaさんのブログへきょうもありがとうございます

ここのところお天気が悪くて洗濯物の乾きが

「思考は現実化する
頭にイメージしたことが現実化する

では、あなたは「何を思考するか

人はある一つのモノを同じ場所で同じ時間に見ても、一人一人異なる発想をします
人それぞれ違ったイメージをするから、この現実界への現れ方も人それぞれの現れとなるのです。

広島では、よく写生大会があります。
iinaさんの子どもたちは、小学生の頃はよく行ってました。
息子が幼稚園に入って間もないときに、絵の先生に「うちに絵を習いに来ないか?」とお誘いを受けて、好奇心のかたまりのような息子は即 しかし、先立つものがない 絵の月謝自体は高くないが、画材道具一式揃えるのは大変 なんと写生大会で入賞すれば
その心配がないのです。 それぞれの主催で賞品が違いますが、ずいぶん助かりました

自慢に聞こえるかもしれませんが、(ここがポイントではありません)
わが子たちは必ず入賞しました
しかも、特別賞・金賞たまに銀賞・銅賞

皆さん、これ聞いてどう思いましたか

まあわが子たちの実力 それだけで毎回毎回・・・入賞できるものでしょうか

子どもたちの実力+わたしの(子どもたちの)イメージ力

これだと思います

私たち家族が写生大会に望むものは、
子どもたちの画材道具・商品券等特別賞・金賞
これしか考えていない
あるとき(ある写生大会の帰り)同じ写生大会へ参加していた親御さんたちの会話が聞こえてきました。
「今日の写生大会、多かったね。あの中で入賞するって・・・」
「銅賞でも・・・」
「参加することに意義があるのよ
「でも一回でも入賞できたら・・・」等

なんと低い志、望み

私たち家族、そして一緒に写生大会に参加した友人家族は、
落ちることなんか微塵も考えていません
              
入賞することが当たり前 私は、入賞賞品のことを考えていました。

欲しい物ができたら、それをイメージする
               
これもよくいいますよね
そうすると、人はその「欲しいモノ」をイメージするって
ちがうの 「欲しいモノ」をイメージするのでなく、
その「欲しいモノ」を(既にそれは私のモノ)利用・活用している自分をイメージするってことなの

明日は
天気久々にまちプラ(まちつくり市民交流プラザ)での託児です。この前は、体調崩して代わってもらいました
朝の託児だから忙しい

娘、この春大学卒業予定(1年大学を休学して、語学留学していた)昨日の夜、「かあさん、3月にちょっとイギリスへ行ってきます。卒業式には戻ってきます。」って いいなあ

今日も最後までおつき合い頂きありがとうございます
感謝します 皆さんも良い夢見ましょう



夢*目標の解釈

  • 2012.11.25 Sunday
  • 17:23
 iinaさんのブログへようこそ
今日は、お天気、少し風が朝吹いてお掃除せっかく掃いた枯れ葉をまた
飛ばされ  お昼はお日様が心地良かったです。

夢*目標の解釈
2013年がもうすぐですが、皆さん来年の目標、考えていますか
「まだ早い、もう少し後で。」と思われてる方、
12月にはいると、何かとあわただしくなり、気がつけばもう・・・
そうならないためにも、今のうちに考えておくというのはどうでしょう

「忙しい」という字は、「心を亡くす」と書きます。
体(肉体)が動いているときは、脳(思考)は止まってます。
ということは、「思考が夢*目標の現実化させる」からすると
                
「目標の明確化」がされないので、いつまでたっても
夢*目標は叶わない

自分の夢*目標にも色々あると思います。
大きな夢*目標自分の本当に叶えたいもの

いきなり大きな目標に向かって頑張っても、たぶん挫折する可能性のほうが大きいと思います。
そこでそうならないよう  
夢*目標の細分化をします。
 長期・短期の目標、10年後の夢、5年後の夢、3年後の・・・
 iinaさんは、6ヶ月単位で考えてます・・・6ヶ月後の自分に書いてます。
紙に夢*目標を明確化する
 頭でだけで考えてるなんて言ってるのはダメ
 必ず紙に書きます・・・他人に見せるわけではないので、
 おもいっきり本音で書いて
自分の夢*目標を人に言わない
 実現化するまでは言わない人に言うと邪魔されやすい
 言いたいところを抑えて言わない
 実現したら、思いっきり言ってください

これを実行に移すと、あなたの夢*目標のいくつかは、
確実に叶います
また、自分の決めた期限までに叶わなかったからとあきらめるのも早計
あなたの思う時期と大いなる大我の思う時期は必ずしもイコールとは
限らないのです。「諦めないで

さあ 実践しよう
来年の今頃は、いくつかの夢が叶って

今日もアクセスしていただき、ありがとうございます。今夜もいい夢見ましょう

PR

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM