スポンサーサイト

  • 2019.01.03 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    若者よ!大学で何を「学ぶ」のか!? 

    • 2016.04.21 Thursday
    • 14:47
    雨 iinaさんのブログへようこそニコ24時間テレビ
    予報通りお天気雨 今朝託児へバス=3 なかなかバスが来ないので
    イライラと心の中でしていました。これが良くないDocomo_kao8分かってはいるが・・・
    被災地もすごい雨だと思います。
    余震や雨でなかなか思うように作業できず、ゆう★ショボン 気分が滅入る時
    こんな時は音楽がいいピアノカラオケポケットベル
    ♪音楽等で心をリラックス♪ 優しい心で人に接すれば、相手も優しくなれるニコッきらきら
    イライラしていると口から出る言葉にも棘のある言葉になり、周りの人にも不快感を
    与えてしまいます。どうぞ、優しい言葉がけをちゅんハート

    若者よ!大学で何を「学ぶ」のかDocomo108 
    昨日の続きです。ニコDocomo884月18日付けの日本経済新聞朝刊より便箋鉛筆
    シリーズメモ若者たちへ四葉のクローバー池上彰の大岡山通信えんぴつ
    大学で「学ぶ」意味は
        自ら問い立て道開く
    頑張る四葉のクローバー
    SMILYキラキラ批判精神をびっくり
     右私は(池上氏)4年間、東工大で現代史を教えてきました。その中で気づいた問題
       意識があります。それは、
       「学生たちは、教授が考えている正解を探し出そうとしているのではないか」Docomo108
       いう疑問です。
       期末試験でこんなことがありました。
       私が出題したテーマについて学生たちに800文字で考察を書いてもらいます。
       徹夜して答案を読むのですが、私が考える結論をイメージして、一生懸命に答案
       を書こうとしている姿勢をかんじてしまうのです。もっと、自分なりの価値観や視点
       で書いてくれてもよいのですが。・・・笑
       私なりに理由を考えました。恐らく受験教育の中で、選択肢から効率よく正解を見
       つけ出す技術を学んできた弊害ではないか。Docomo108いつの間にか、出題者の意図を探
       る「空気を読む」姿勢を身に付けてしまったのではないか。Docomo_kao8
       大学で学びの世界を広げてほしいのですが実に残念なことです。
       もう一つ考えてほしいことがあります。
       大学で学ぶ目的とは何でしょうか。Docomo108
                 下
       私は人々の暮らしや社会に貢献するためではないかDocomo108と意義
       付けています。
       個人的な関心を満足させるためでは、大学の役割は発揮できないのではないでしょ
       うか。
       たとえば、新たな産業に繋がる技術革新を実現したり、世界から貧困をなくす経済
       政策に貢献できるかもしれません。
       君たちの学びは、将来、世界を大きく変える可能性を秘めているこ
      とを忘れないでください。
    24時間テレビ
       そこでアドバイスしたいことがあります。ポイント
       産業史や現代史など少し長い時間軸の中で、研究や分析しているテーマをとらえて
       みてください。これから何が求められるのかという視点を大事にしてほしいのです。・・・

    某うさぎ私(iinaさん)も池上氏と同感です。
      私も子どもたちに幼少期より「世の中へ貢献すること」を機会あるごとに伝えてきました。
      息子は、大学の時は「工学」部(高校のときは分からず、“理学部”を受験しようとしていま
      したが、担任のアドバイスで“工学部”に)。大学院では「応用科学」を専攻していました。
      現在もその方面で頑張っています。
    頑張る
      「親が行けと言ったから」「みんな行ってるから」などで大学へ進学して欲しくないです。
      親達は自分達の生活を切り詰め、わが子たちに貢いでいるのです。過保護にした我々親
      にも責任はあります。
    本

    家虹今日も最後までお付き合い頂きありがとうございます。 感謝します。ゆう★♪雨

    スポンサーサイト

    • 2019.01.03 Thursday
    • 14:47
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM