スポンサーサイト

  • 2018.10.29 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    毎日、何となく物足りなくて不安

    • 2018.05.29 Tuesday
    • 17:00

    くもりあめ小雨iinaさんのブログへようこそニコ♪

    お元気ですかDocomo108

    今日の広島はどんよりの曇り空くもり一時雨も降りましたあめ

    中国地方はそろそろ梅雨Docomo108(今朝の天気予報によると)

    今年は少し早いのでは? こんなものかしら!?

    今夜は満月満月き お天気悪いから月は見えないかもDocomo_kao8

    五月ももうすぐ終わりです。早いねぇ顔文字ゆう★

     

    本PHPからだスマイル♪7月増刊号

    「すぐ疲れる人vs疲れない人」よりピカチュウ

     

    「なんとなく不安」の捨て方

       毎日、何となく物足りなくて不安

             右精神科医 名越康文えんぴつ四葉のクローバー

     

     「大きな悩みはない。むしろうまくいってるけれど、

      なんとなく毎日が物足りない」と感じている方にポイント

    これは、ぜいたくな悩みに見えて、案外根深い問題かもしれません。

     

    「勝ちパターン」から抜け出そう!!

    皆さんは、仕事に就いた当初や家庭を持ったばかりの時代、また初めての

    育児を体験したころは、必死で目の前の課題に取り組んだことでしょう。

    ところがそれらに慣れ、一通りできるようになると、意外にも予想してい

    たほどには充足感が得られないと感じることがないでしょうか?

               下24時間テレビ

    願っていた平穏な日々がやってきたはずなのに、何か物足りない・・・

    これはどうしたことでしょう!?・・・

     

    このような悩みを持つ人は、概して優秀であることが多いようです。

    苦労したり、挫折もあったりしたけれど、一応、今は成果が上がっている

    状況ではないでしょうか?

    それは、いうなれば「勝ちパターンが分かった状態」です。すばらしいこ

    とではありますが、一方で「勝ちパターンにはまって動けない状態」にな

    りやすいことも。それが手応えをなくしている要因かもしれません。

     

    自分の気持ちを攪乱しよう!!

    「勝ちパターン」から抜け出して次の一歩を踏み出すために、まずは「新し

    い機軸」を自分で作るといいでしょうニコポイント

    人は安定を求める気持ちと、不安定を求める気持ちと、正反対の感情を持っ

    ています。そして不思議なことに心が安定すると、不安定を求めるのです。マジで汗

    その結果、自分でも思ってもみない衝動的な行動をとることがあります。

               下四葉のクローバー

    たとえば、「今日はどうしても歌いたい」「映画が観たい」「カレーが食べ

    たい」と予定にないことがしたくて、いてもたってもいられない気持ちにな

    って実行に移したことはありませんか?

    その衝動はとても大切です。その感情は、築き上げた「勝ちパターン」を逃

    がすまいとガチガチに固まっている心を解きほぐして、新しい自分を見つけ

    ようとする心の要求だからです。

    衝動を抑制したままにしておくと、かえって十分な「集注力」が得られず、

    失敗とまではいかないまでも凡庸な成果ばかりが続くことになりかねないの

    です。

    生活を根底から覆すような変革は危険ですが、ある程度、自分を攪乱しないと

    心は萎えていくものだというのが、私の見解です。

     

    衝動的に行動してみよう♪

    そんなにたいそうな旅に出なくても、小さな衝動に身を任せることはできます。

    たまには銭湯に行ってみて大きな湯舟にザブンとつかってみるとか、ご飯をつ

    くるのをさぼって行きつけでないレストランに飛び込むとか、前からいつかは

    と思っていた楽器の練習を突然始めるとか。

                やじるしポイント

    大事なのは衝動を否定しないことです。

    そこから生涯を通じて楽しめる趣味が見つかるかもしれません。ちゅん手

    毎日にむなしさを感じるのは、それまでの日常の外にある、根底からの要求が

    いよいよ表れる前兆です。何度か直感に従ってみると、「これが生きることの

    本質か」とわかる瞬間に出合えることも。

    許せる範囲で人間が持っている野性的な部分を解放して、日々の中での心のバ

    ランスをとってください。

     

    某うさぎ非日常なことをしてみる→「観光」(光を観る)旅に出る

    家の中に隠って、一人で悶々としているよりも外に出て、人と会って会話をしま

    しょうびっくり 気づきが必ずあると思いますニコ手

     

    月今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます。感謝しますお願いキラほし

     

    スポンサーサイト

    • 2018.10.29 Monday
    • 17:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << December 2018 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM