スポンサーサイト

  • 2019.01.03 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    月と女性の体

    • 2012.10.18 Thursday
    • 15:19
    いつもiinaさんのブログへご来訪、ありがとうございます
    昨日雨で、祭りの寄付金集めが今日に変更先ほど終わり我が家へ戻って
    台風の影響か、風がきつかった
    明日は、ぴよぴよの会の「親子ひろば」です。 来られそうな方は、どうぞゆいぽーとへ
    遊びに来てください

    こんなに密接な関係が「女性の体」と「月の運行」
    参考書「不思議なくらい運命がわかる月の事典」
    月の満ち欠けの周期は29.5日です。そして、女性の生理も
    またその影響を受けております。
    人間の誕生は、受精してから、月の満ち欠けのサイクル(29,5日)
    ×九カ月の後、つまり265.5日後といわれています。(これまでは、最後の月経から280日後と言われてきた)

    なぜ女は男より「月のパワー」に左右される
    人間は太古には海に棲む生物でした。胎児は母親の胎内で、羊水
    という水の中で育ちます。ですから、水中出産で生まれたばかりのあかちゃんは、そのまま水中で泳いでいられます。水中出産
    は母体にとっても赤ちゃんにとっても負担が少ないのです。
    人間の体の水分は、男性より女性のほうが10〜20%ほど多く、
    女性が男性より月の影響を受けやすい理由の一つはここにも
    あるのです。(地球の海と陸の割合7:3、人間の体の水分も約7割)
    おまけ
    新月・・・浄化、解毒に最適
    満月・・・願望成就、心身にエネルギーが満ちる
    上弦の月・・・体内に活気が満ちてくる
    下弦の月・・・食欲が落ちダイエットに向く

    16日に「数霊」の新書購入、面白くて一気に読んでしまいました
    日々のアドバイス・メッセージが良い今後の占い等に活用させてもらいます
    きょうも最後までお付き合いくださり、ありがとうございます。感謝します

    スポンサーサイト

    • 2019.01.03 Thursday
    • 15:19
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM