スポンサーサイト

  • 2019.01.03 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    100回木を切る人

    • 2013.06.12 Wednesday
    • 19:47
     iinaさんのブログヘ今日もありがとうございます

    昨日・今日、真夏日です(32度 一番暑い時間帯に託児
     台風3号はなんとか日本上陸せず、熱帯低気圧に変わるみたいですね
    空梅雨で水不足の今、恵みの欲しいもの

    昨夜8時前のNHKの番組、
    皆さんは「オノマトぺ」という言葉、知ってますか
    iinaさん、「何それ?」初めて聞く言葉で、忘れそうになるから日記に書き込みました。 娘も興味示しそうなモノだったので、仕事から戻ってきた娘にねえ、ねえ、『オノマト・・・?オノ・・・・』なんだったかな・・・」オノマトぺがどうしたの」とさすが娘知ってました。
    知らなかったのはわたしだけ
      娘が言うには、日本語は言葉がたくさんありすぎて、例えば、英語に訳すとき、ぴったりヒットするモノがない。色でも「みどり」色英語はグリーン、日本語だと黄緑、緑、鶯色、深緑、青緑、若草色・・・ 擬音語・擬態語など「キリキリ」・「シャキッと」・「ふわっふわっ」・「ぷにゅぷにゅ」のイメージ「ずんずん」・「ぐいぐい」・・・これらをそのまま理解、感じるということに今、いろんな方面の人たちが取り組んでいる 

    「一天地六の法則」カカトコリ著より抜粋
    100回木を切る人
    「きみは100回木を切ったか?」
    これは韓国のことわざです。相手が断っても断っても、チャレンジすることを韓国では「100回木を切る」と言います。山が丸坊主になる いいんです。
    思いを成就するためには韓国男子たるもの、木を切りまくります。
    そうして本気度を見せているのです

    韓国人から見ると日本人は軟弱に見えるらしい
    多くの日本人は一度告白して(チャレンジ)断られると、すぐにあきらめてしまうのです 100回木を切る人たちから見たら、何もしていないのも同然

    日本人としてはちょっと悔しい気がします。そこで、色々考えてみたらわが国にもありました
    100回お願いをする風習が
    そう、お百度参りこれは、神様と顔なじみになり、願いを聞いてもらうもの
    ビジネスの場でも「お百度を踏む」と言えば、
    得意先に日参して取引や融資をお願いするようなときに使われます。

    もしあなたが今、何かに行き詰まっているのなら、一度根性を据えて「100回木を切って」
    みてはいかがでしょうか


    今日も最後までお付き合いいただきありがとうございます
    感謝します 体調管理気をつけて

    スポンサーサイト

    • 2019.01.03 Thursday
    • 19:47
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM